西東京糖尿病療養指導士受験について

西東京糖尿病療養指導士受験について

西東京糖尿病療養指導士養成講座について

本講座は療養指導士として必要な知識を習得し療養指導に役立ててもらうための講座となっています。
また認定試験でも必要な講座となっています。

開催時期: 毎年9月から12月に開催
講 座 数: 第Ⅰ章~第Ⅵ章で構成された全13講座
1講座出席につき1ポイント、最終講座のみ2ポイントとし
10ポイント以上取得した場合、認定試験の受験資格を得られます。
認定試験について知りたい方はこちら
講座内容: 日本糖尿病療養指導士ガイドブックに沿った講座内容
関連資料

※これまで開講された「西東京糖尿病療養指導士養成講座」の情報はこちらからご確認ください。

西東京糖尿病療養指導士受験について

西東京糖尿病研究会認定の療養指導士試験を受験するには
受験資格が必要となっています。

《受験資格》

(1)医療職であること。但し、非医療職であっても認定審査委員会の審査をもって受験を認めることがある。
   ※自己申告でも可能です。
(2)西東京糖尿病療養指導士養成講座の所定条件を満たした方

《試験内容》
  • 短文問題
  • 長文問題
  • 多肢選択問題
  • 小論文の問題
関連資料

※これまで実施された「西東京糖尿病療養指導士認定試験」の情報はこちらからご確認ください。

西東京糖尿病療養指導士認定更新について

認定には期限があり、更新には条件を満たしている必要があります。

認定期間:5年間
更新条件:認定期間中に以下の3点が必要となります。

(1)最低2年間は実地の糖尿病療養指導を経験していること。

(2)最低50単位の研修を受講すること。

(3)自己の5年間の活動に関する小論文を提出するか
もしくは症例5例の教育記録を提出すること。

※掲載内容は抜粋のため、取得できる研修会についてや詳細条件、
手続き方法などは必ず認定更新規定でご確認ください。

関連資料
◆よくある質問

Q.認定更新の単位が今は足りないのですが、更新を申請できますか?

A.申請時に単位が足りなくても申請できます。
認定期間中(当該年度の3月末日まで)に50単位を取得すれば更新できます。

Q.来年3月までに30単位取得できるかわからないのでとりあえず申請だけ
済ませ、単位が満たなければ更新料は返してもらえるの?

A.申請料は認定更新審査料金となります。いかなる理由でも
返金はいたしかねます。

Q.現在、何単位取得しているかわからないのですが...

A.認定更新対象者には更新のご案内をお送りした時点の取得単位を
お知らせする用紙を同封しています。そちらをご覧下さい。
なお、事務局にお問合せいただければお知らせします。

Q.糖尿病療養指導に携わっていた経験は過去1年9ヶ月しかないのですが...

A.認定期間終了までに2年間間勤務する可能性がある場合は勤務を
見越した期間でご提出ください。
また、産休や病気療養などで休職されている場合は救済措置がございます。
事務局までご相談下さい。

Q.フリーで活動しており、所属長がいませんが、療養指導に従事した期間の
証明はどうしたらいいですか?

A.指定の書式にて活動経験を自己申告してください。

  • 資料アーカイブ
  • 入会特典ご案内

登録情報の変更はこちら

お問い合わせに関して

メールでのお問合せはこちら

お問い合わせフォーム

24時間受付中

お電話でのお問合せ

☎042-322-7468

受付時間 10:00~12:00/13:00~16:00